「秋田・美郷町ふるさと会」当番幹事とは

「秋田・美郷町ふるさと会」当番幹事とは、毎年7月に開催される総会・懇親会について、その進行や余興の企画等を行う担当者です。前年に50歳を迎えた年次の者が、その年の当番幹事になります。当番幹事は、1月から7月まで月1回、ミーティングを行います。そして、総会・懇親会の前日に準備をして、当日の進行をします。

当番幹事の役割

テーマの検討

始めに、当番幹事は、その年の総会・懇親会のテーマを検討します。当番幹事の皆でアイデアを出し合い、総会・懇親会が盛り上がるキャッチコピーを考えます。

余興の検討

次に、当番幹事は、その年の総会・懇親会の余興を検討します。当番幹事の皆でアイデアを出し合い、総会・懇親会が盛り上がる企画を考えます。

会報(案内状)の作成

ふるさと会の会報(総会・懇親会の案内状)を作成するときも、当番幹事が活躍します。表紙をデザインしたり、原稿(メッセージ)を書いたりします。

パンフレットの作成

総会・懇親会のパンフレットを作成するときも、当番幹事が活躍します。表紙をデザインしたり、原稿(特集記事)を書いたりします。

前夜祭(同期会)の開催

総会・懇親会の前日、当番幹事は、前夜祭(同期会)を開催します。地元から前日入りした同期生と、東京在住の同期生が一堂に会し、当番幹事の結束を図ります。

総会・懇親会の進行

総会・懇親会の当日、当番幹事は、先輩たちの協力を得ながら、受付、会場案内、司会、スライド上映、挨拶、余興進行などを行います。

過去のテーマ

回(年) テーマ
第1回(平成25年) おざってたんせ きてたんせ 〜新生「美郷町ふるさと会」で盛り上がるべぇ〜
第2回(平成26年) かだって(参加)たんせ ODO(おど)もABA(あば)も かだって(語る)たんせ おらだのふるさと美郷町
第3回(平成27年) まめでらがぁ? はなしっこしでなぁ。〜美郷 ふるさと おらだの町(まぢ)〜
第4回(平成28年) おざってたんせ、あがってたんせ、おらだのふるさと 美郷町
第5回(平成29年) おべでらが? わすれでねぇ! -かだって語ろう ふるさと美郷町-
第6回(平成30年) まんず あべ へば えぐが!! んだな かだるべ!
第7回(平成31年・令和元年) 変わる時代。変わらね仲間(ながま)。んだ! 美郷町。

過去の余興

回(年) 余興
第1回(平成25年) スライドショー、お楽しみ抽選会、民謡
第2回(平成26年) スライドショー、ブラボー中谷の『マジックショー』、お楽しみ『ジャンケン大会』
第3回(平成27年) 美郷町紹介VTR、ブラボー中谷の『マジックショー』、お楽しみ大抽選会
第4回(平成28年) 美郷町紹介スライド、お楽しみ大抽選会
第5回(平成29年) フラメンコ、わらび座公演、尺八演奏・民謡
第6回(平成30年) ふるさと会ライブコンサート
第7回(平成31年・令和元年) ソプラノ歌手、ダンス、ビッグ・バンド演奏